読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きゅうえもんのおと

どうでもいいことだらけの日常






森友学園系列塚本幼稚園の園児の映像を見て

今、世間をにぎわせている森友学園

森友学園が運営する塚本幼稚園で行われた運動会での選手宣誓の映像がニュースで流れていた。

とても気持ちが悪いものだった。

 

運動会の選手宣誓をする園児二人が「安倍首相がんばれ、安倍首相がんばれ、安保法制が国会を通過してよかったです」と言っているのだ。

 

「安倍首相がんばれ、安倍首相がんばれ」までは、二人で揃ってはっきり発声していたが、「安保法制が国会を通過してよかったです」の部分は、本人達が意味を理解していないからか、うろ覚えの様子ではっきり言えていなかった。

 

 

こんなことを幼稚園児に運動会で言わせる成人(しかも幼稚園教諭)というのが気持ち悪くて仕方がない。

自分の子供がこの幼稚園に通っていたらと思うとぞっとする。運動会でこんなシーンを見たら、以後、通園させないだろう。

 

 

「安倍首相がんばれ」だからいけないのではない。

天皇陛下ばんざい」でも気持ちが悪い。

エリザベス女王陛下ばんざい」でも気持ちが悪い。

 「オバマ大統領がんばれ、オバマ大統領がんばれ」でも少し気持ちが悪い。

「トランプやめろ」でも気持ちが悪い。

 

これらの発言内容そのものがいけないと言うつもりはない。

これらの発言を大人が言葉の内容の意味を理解しない幼稚園児に言わせているのがいけない。

 

誰得?

 

 

園児が運動会で「安倍首相がんばれ、安倍首相がんばれ、安保法制が国会を通過してよかったです」と言っている。ただただ気持ちが悪い。

これを「気持ちが悪い」以外でどう言葉にしたらいいんだろう。この不快感をどう言えばいいんだろう。語彙が乏しくて泣ける。

 

 

 

「安倍 幼稚園」と検索してみた。

安倍首相の妻のフェイスブックページが検索結果に出てきた。

そのページを見ると、

大阪の塚本幼稚園にて講演。

園児達は大変お行儀が良く元気です。
毎朝君が代を歌い、教育勅語論語や大学などを暗唱。

と書いていた。

 

これを見て、毎朝君が代を歌い、教育勅語論語、大学を暗唱する幼稚園があるのだと知った。

驚いた。

これもとても気持ちが悪い。

君が代は悪い歌ではないから、好きなら歌えばいいのだけれども・・・。

論語や大学の暗唱も、悪いことではない。覚えて損というわけでもない。

でも、教育勅語の暗唱を我が子が園児時代にしていたら嫌だ。

 

 

 

現在、国が森友学園に便宜を図ったと評価されても仕方がないような事実が出てきている。資料が残っていないため、不明確な状況だが(こんなことが不明確であること自体がダメだろう・・・)。

仮に、便宜を図っていたとしたとしたら・・・

誰かから「よろしく」と頼まれた官僚がいたのか。

名誉校長が総理大臣の妻だったから、空気を読んで自ら便宜を図った官僚がいたのか。

 

資料が残っていない。

怪し過ぎるだろう。

そんな適当に国は土地を民間に売るんですか。