読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きゅうえもんのおと

いろんなことを書くつもりです。






いつでも家に人を呼べる人って尊敬する


スマイレージって番組で、2か所の街で女性に声をかけて、家に入れてくれた人の家賃を足していってどちらが勝つか…っていうのをしてた。

 

こういうの見て思うんだけど、いきなり家に押しかけられても平気な人って尊敬する。

 

自分の家に人を呼べるタイミングなんて、ほんのわずか。
人が来る予定があるから掃除したっていう直後だけ。

やっぱり髪の毛一本落ちてるだけでも気になるし…。
あれって、自分の髪の毛だからまだ許せるけど、他人の髪の毛って、気持ち悪いと思うんだ…。
来客者に髪の毛一本でも見つかったら、来客者が気持ち悪い思いをするんじゃないかと思うと、綺麗な状態じゃなきゃ、家に入れられないし…。

でも、自分が人の家にお邪魔するときには、髪の毛が少しくらい落ちてたって、気持ち悪いとまでは思わないよ。だって、自分だって、いつも掃除が行き届いてるわけじゃないから。たくさん落ちてたら嫌だけど。

 


友達の何人かが、いつでも家に人を呼べるタイプで、その中の何人かは、いつ行っても部屋がきれい。掃除してなくても気にせず家に入れちゃうタイプもいる。
掃除してなくても気にせず家にいれちゃうタイプになればいいんだけど。
でもダメ!気になる!


良く見せたいと思うからかな??
それもある。
けど、やっぱ、汚いと分かってて、それを人に見せるっていう気持ちにならないっていうか…。
汚くてもいいよって言われても…ダメだー!

んじゃ、掃除しろよってか。
んだべなー。だべよ。

 

 

いつでも部屋をきれいにしてた友達をマジで尊敬してる。
全部が全部、杓子定規にきちっとしているかと言えば、そうではないんだけど、また、そこがいいじゃない。

 

そういう人達は、掃除が楽しいのかな?
たまに、掃除が好きっていう人がいるじゃん?きれいになるからって。
れいになるのは嬉しいんだよ。でも、きれいに「する」のって、大変じゃん?だから面倒だって思っちゃうんだよね。
物が多いところとか、マジでうんざりする。なーんにもない部屋なら、掃除って簡単だけど。


そっか。だからミニマリストとか出てくるのか。
物がないと、きれいに見えるよね。掃除だって、簡単だよね。

 

でも、物を集めるのが大好きなのよ。
でも、物が少ない部屋も大好きなのよ。
でも、自分の周りにあれこれ物を置いちゃうのよ。


ああああああああああああああああああああ


掃除をすれば何かいいことがあるって思わなきゃ…できない…

あ…
だから、風水とかが受け入れられるのか。

掃除をする意味を、将来いいことが起こるためだってことに結び付けて。
清浄にすれば、いい運気が入ってくるって。

 

でもこれって、昔からの教えを他のことと結びつけたものだよね。
みんな、あまりにも掃除しないから、いい運気が逃げるとか、不浄だとか言って、掃除させたのかな。