きゅうえもんのおと

どうでもいいことだらけの日常






“お試し”のはずが定期購入…というのは、ポイントサイトなどの影響もあると思う。〔ミヤネ屋〕

 

ミヤネ屋で、「ネット通販の“お試し”トラブル」についてやっていた。

 

消費生活センター国民生活センターへの相談が増えているという。

 

原因として、スマホが普及したことを上げていたが、自分は、ポイントサイトやアンケートサイトなどが影響しているのではないかと思う。

 

今は、回答したら3ポイント程度もらえるというアンケートがたくさんある。

Tポイントや、ドコモ、auのアンケートなどだ。

アンケートとは名ばかりで、要は、宣伝広告を見せるためのものだ。

 

「興味はありますか?」

「コラーゲンが重要であることを知っていますか?」

「○○(会社名)のイメージであてはまるものを選んでください」

「以下の中で魅力的だと感じるものを選んでください」

などなど。

 

最後に、「キャンペーン中」というページになり、「このキャンペーンに応募してみようと思いますか?」という質問となる。

 

「キャンペーンに参加すれば、さらに200ポイントがもらえる」とされていたりする。

 

そして、何回か同じアンケートが繰り返されたり、同じ商品、同じ会社の似たようなアンケートが繰り返される。

 

 

アンケートのポイントだけを得るだけにすると決めて回答していればいいが、何回も同じアンケートで商品を見ていると、最初はうさんくさく感じていても、「試してみてもいいかな」という気持ちになるかもしれない。おそらく、それを狙っているのだろう。

人間は、繰り返し同じものを見ると、親近感が湧いてくるという。知人の顔と初対面の人の顔を比べると、圧倒的に知人の顔に親近感が湧く。その効果を狙っているのだろう。

 

 

 

オイシイ話には注意しろ」。