きゅうえもんのおと

どうでもいいことだらけの日常






浜崎あゆみが上沼恵美子に似ている気がする。(想像以上におばちゃんになっている…)〔今夜くらべてみました〕

 

今夜くらべてみました」を視聴中。

 

 

浜崎あゆみが出演しているが、思っていた以上に「おばちゃん顔」になっていて驚いている。

 

自分は、浜崎あゆみの全盛期を知っている世代である。

 

当時は、目が大きくかわいいと思っていた。

 

しかし…

 

浜崎あゆみが38歳、平野ノラが38歳、友近が45歳と画面に表示されているが、友近と浜崎を比べてみても、友近の方が若いかもしれないと思うくらいだ。

 

なぜ、こうなってしまったのか……。

 

 

上手に年齢を重ねていれば、もっときれいな年の取り方ができたのではないかと思うのだが……。

 

 

太っているのだろうか……。

 

そうだ。

おそらく、太っているのだろう。

 

 

そうだ、関西の大御所、上沼恵美子と似ていないか。

 

 

しかし、“アヒル口” は忘れない。

 

鈴木あみ鈴木亜美)も“アヒル口”が得意だったが、浜崎あゆみも“アヒル口”を意識している。

 

 

 

昔は、バラエティ番組でこんな風に多くしゃべってあり罰ゲームみたいなことをして騒いだりするようなキャラではなかった。

 

昔から歌唱力には疑問符が付いた歌手だったが、“カリスマ”と言われていた人だ。

 

 

人気商売は、本当に難しいのだと思う。

 

人気絶頂のときにビシッと引退して、引退後、一切メディアに露出しない山口百恵はお手本なのだと思う。

 

そういう商売なのだ。

 

山口百恵に関しては、本物のカリスマ性と歌唱力が備わっていたので、年齢を経ても歌手活動はできたと思うが。

 

浜崎あゆみに関しては、歌唱力が伴わない。

声が出ない。

 

 

ただ、昔はかわいかったのは事実だ。

歌もそれなりによかった。(誰が作ったのかは知らないが。)

 

何がどうなってこうなったのか…。

 

 

浜崎あゆみを見ていると、年齢にふさわしくあるということは大事なことだと痛感する。